2019/04/06 09:02

原恵一新作の飯テロシーン『バースデー・ワンダーランド』魅惑のご飯

食事シーンにも注目の『バースデー・ワンダーランド』 (C) 柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会
食事シーンにも注目の『バースデー・ワンダーランド』 (C) 柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会

 女優・松岡茉優が声優を務めるアニメーション監督・原恵一の最新作『バースデー・ワンダーランド』から、見ているだけでおなかが減ってきそうな、いろとりどりの「ご飯」を描いたカットが公開された。

 現実世界から不思議なワンダーランドに導かれた少女アカネが、世界を救うために冒険を繰り広げる本作。ノスタルジックで色彩あふれるワンダーランドの美しい景色と共に、アカネたちに振る舞われる食事も見どころのひとつだ。

 アニメの印象的な食事といえば、宮崎駿監督が描く”ジブリ飯”が有名だが、原監督も、過去作『カラフル』(2010)のクライマックスで、主人公と家族が食卓を囲むシーンをとして描くなど、食事を作品を象徴する要素として扱っている。

 『バースデー・ワンダーランド』には、アカネたちの食事シーンが幾度も登場。スクランブルエッグにベーコン、マーマレードをたっぷり塗ったバタートーストといった朝食メニューから、ローストビーフにマッシュポテト、栗のスープのディナーなど、現実世界からワンダーランドまで、こちらも色彩あふれる飯テロシーンが描かれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >