2019/05/02 10:25

アメリカの男女格差に立ち向かう!最強の85歳に注目

ルース・ベイダー・ギンズバーグ (C) Cable News Network. All rights reserved.
ルース・ベイダー・ギンズバーグ (C) Cable News Network. All rights reserved.

 アメリカの最高裁判所の判事を務めるルース・ベイダー・ギンズバーグを追ったドキュメンタリー映画『RBG 最強の85才』(5月10日公開)。85歳(現在は86歳)のルースという人物に圧倒される内容となっている。

 第91回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞のほか、歌曲賞にノミネートされた本作は、名前の頭文字から“RBG”とも呼ばれるルースに迫るドキュメンタリー。3月にはルースの半生を描いた『ビリーブ 未来への大逆転』が公開され、『博士と彼女のセオリー』『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のフェリシティ・ジョーンズがルースを演じた。

 1933年、米・ニューヨークのブルックリンに生まれたルース。当時は女性が社会で活躍する機会が少なく、ルースが弁護士になったのはかなり珍しかった。そんな時代に弁護士になるほど野心家な人物だったのかというと、ルースのことを昔から知る友人はインタビューで口を揃えて「内気な人」と表現する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >