2019/04/13 08:15

ミック・ジャガー、心臓手術後快方へ 支援に謝意

4月5日、英バンド「ローリング・ストーンズ」のボーカル、ミック・ジャガーさん(75)は5日、心臓手術後の経過について「快方へ向かっている」と述べた。2018年6月26日、フランスのマルセイユで撮影 (2019年 ロイター/Jean-Paul Pelissier)
4月5日、英バンド「ローリング・ストーンズ」のボーカル、ミック・ジャガーさん(75)は5日、心臓手術後の経過について「快方へ向かっている」と述べた。2018年6月26日、フランスのマルセイユで撮影 (2019年 ロイター/Jean-Paul Pelissier)

[5日 ロイター] - 英バンド「ローリング・ストーンズ」のボーカル、ミック・ジャガーさん(75)は5日、心臓手術後の経過について「快方へ向かっている」と述べた。

 複数メディアによると、ジャガーさんは前週、米ニューヨークで心臓の弁を取り換える手術を受けた。これに伴い、バンドは北米ツアーを延期した。

 ジャガーさんや代理人は、手術がうまくいったことを示唆。ジャガーさんはツイッターで「支援のメッセージをくれたすべての人に感謝する。気分はずっと良くなっており、回復へ向かっている。素晴らしい仕事をしてくれた病院関係者のみなさんに深い感謝を送る」と述べた。

 米国における広報担当者は、治療は成功しており、完全に回復できる見込みだと説明した。

【関連情報】
【写真】ザ・ローリング・ストーンズ
ミック・ジャガー73歳で再びパパに 第8子が誕生
ジャスティン・ビーバー、音楽活動の一時休止を宣言 「根深い問題」に対応するため
ライヴ・エイド完全版を屋外上映!『ボヘミアン・ラプソディ』フェス開催
『ボヘミアン・ラプソディ』ライヴ・エイドの完コピがすごい!実際の映像と比較
ビートルズが存在しない世界!? ダニー・ボイル最新作『YESTERDAY』10月公開

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >