2019/04/17 08:15

ノートルダム大聖堂で大規模火災…映画に描かれたパリの心

映画『ノートルダムの鐘』より Photo By Getty Images
映画『ノートルダムの鐘』より Photo By Getty Images

 フランスのパリを代表する観光名所であるノートルダム大聖堂で、現地時間15日夜(日本時間16日未明)に大規模な火災が発生。フランスの歴史を見守ってきたノートルダム大聖堂は、数々の映画のなかで重要な役割を果たしたことでも多くの人の記憶に刻まれてきた。

 ノートルダム大聖堂は1163年に着工し、1345年に完成したゴシック建築の代表的建物。1991年にユネスコの世界遺産に周辺の文化遺産などとともに登録されている。フランス革命やナポレオンの戴冠式など、フランスの歴史とともにあり続けてきた。今回の火災により屋根や尖塔(せんとう)が燃え落ちるなど甚大な被害が出るなか、懸命の消火活動が行われた。

 パリの象徴であるノートルダム大聖堂は名作映画のなかにも登場してきた。1996年のディズニー映画『ノートルダムの鐘』は、幾度も映画化されてきたヴィクトル・ユーゴーの「ノートルダム・ド・パリ」を原作とするミュージカルアニメーション。15世紀末のパリを舞台に、ノートルダム大聖堂の鐘楼でひとりぼっちで暮らす鐘つき男カジモドと美しいジプシーの踊り子エスメラルダの心の交流が描かれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >