2019/04/22 20:52

西島秀俊、人生最大の決断は「家庭を持ち子供が生まれたこと」

西島秀俊
西島秀俊

 俳優の西島秀俊が22日、都内で行われた主演映画『空母いぶき』(5月24日公開)完成披露試写会で、人生最大の決断を打ち明けた。この日は総勢22名のスタッフ、キャストが集結。西島のほか、佐々木蔵之介、本田翼、小倉久寛、高嶋政宏、玉木宏、戸次重幸、市原隼人、片桐仁、和田正人、平埜生成、土村芳、深川麻衣、山内圭哉、中井貴一、村上淳、吉田栄作、藤竜也、佐藤浩市、かわぐちかいじ(原作)、福井晴敏(企画)、若松節朗監督が登壇した。

 本作は、かわぐちかいじの累計500万部突破の人気コミックを実写映画化。20XX年、国籍不明の軍事勢力から攻撃を受けた日本を舞台に、防衛出動を命じられた自衛隊初の航空機搭載型護衛艦「いぶき」に携わる人々の闘いを描く。

 いぶき艦長・秋津竜太役の西島は、「かわぐちかいじ先生の原作が遂に初実写化ということで、このすごいキャスト、素晴らしいスタッフが結集しました」と誇らしげな表情。「ついに日本映画もここまで来たかというリアルな戦闘シーン、深い人間ドラマ、必ず皆さんが感動する作品に仕上がっています」と作品の魅力をアピールした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >