2019/04/27 18:35

横浜流星、背中を押してくれた両親の言葉

映画『チア男子!!』で主演を務めた横浜流星
映画『チア男子!!』で主演を務めた横浜流星

 連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」でヒロインの恋の相手・ピンク頭の高校生“ゆりゆり”を演じ、大きな反響を呼んだ俳優・横浜流星。そんな彼の最新作が、直木賞作家・朝井リョウによる小説を実写化した映画『チア男子!!』(5月10日公開)だ。頑張る人の背中を押すというチアスピリット。横浜自身も「前に進む勇気」をもらった大切な思い出があるという。

 『チア男子!!』で横浜が演じるのは、柔道一家に生まれ、幼少期から柔道に打ち込んできた青年・ハル。けがをきっかけに柔道から離れていたなか、親友のカズから男子チアリーディング部創設を提案され、ハルは新たな道に一歩を踏み出す。

 横浜自身も芸能界に進む際には「すごく悩んだ」と述懐する。華やかな世界である一方、仕事としていくには先が見えない怖さもある。「一生食べていくには、とてつもなく大変な世界。大学に進学してそのまま一般的な仕事に就くんだろうなと思っていた」と当時を振り返る。そんなとき特撮ドラマ「烈車戦隊トッキュウジャー」のレギュラーが決まった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >