2019/04/19 12:35

ブリジット・モイナハン、女性と靴の思い出をテーマにした自身の著書を語る

女性と靴の思い出についての本を出版した女優のブリジット・モイナハン
女性と靴の思い出についての本を出版した女優のブリジット・モイナハン

 映画『ジョン・ウィック』やテレビシリーズ「ブルーブラッド」などの女優ブリジット・モイナハンが、著書「アワ・シューズ、アワ・セルヴズ(原題)/ Our Shoes, Our Selves」について、4月17日(現地時間)、ニューヨークのAOL開催イベントで語った。

 同書は、ブリジットとジャーナリストのアマンダ・ベンチリーが、40人のそれぞれ異なった人種や年齢の女性に、自身の靴に関する思い出を語ってもらい、その内容をまとめたもの。

 発端は誰にでも経験のある衣替えの作業だったという。「衣替えの作業に飽き飽きしていたことがあったの。ほとんどの靴は履かれていなく、いつもアディダスのスタンスミスやサンダルみたいなものばかり履いていたんだもの。そのときは、なぜ全く履くことのない靴ばかりを持っていたいのかわからなかったわ。そんなとき、この本を共同執筆したジャーナリストのアマンダに電話をしたの。彼女に『なぜ、わたしはこういった靴ばかりずっと持っているのかしら』と尋ね、その理由について議論してみると、それぞれの靴に対する思い出が原因だとわかったのよ。例えば、ある靴は映画のプレミアで履いた靴。また、ある靴は映画『ロード・オブ・ウォー』で使われたハイキングシューズで、母親と共に行ったアフリカのサファリでも履いたから、今では履かないのに、いつまでも持っていたというわけ」そんな自身の思い出が、40人もの女性に靴の思い出話を聞くきっかけになったそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >