2019/04/23 23:22

敗者を描いたスポーツドキュメンタリー、出演アスリートらが語る

左から、元WBO世界ヘビー級王者のマイケル・ベント、ストリートバスケットプレーヤーのジャック・ライアン、製作総指揮&監督を務めたミッキー・ドゥーゼイ
左から、元WBO世界ヘビー級王者のマイケル・ベント、ストリートバスケットプレーヤーのジャック・ライアン、製作総指揮&監督を務めたミッキー・ドゥーゼイ

 Netflixの注目のドキュメンタリーシリーズ「ルーザーズ:失敗が教えてくれること」について、元WBO世界ヘビー級王者のマイケル・ベント、製作総指揮・監督のミッキー・ドゥーゼイ、ストリートバスケットプレーヤーのジャック・ライアンが、4月19日(現地時間)、AOL開催のイベントで語った。

 本作は、現代社会において、敗北や失敗をどのように受け止めればよいのかを問いかけながら、敗北の苦しみを乗り越え、新たな道を切り開いたアスリートたちの心理に焦点を当てたドキュメンタリー作品。

 これまでいくつかのスポーツのドキュメンタリーを手掛けてきたドゥーゼイ監督は「われわれの社会は、勝利者中心の文化になっているし、これまで多くのスポーツドキュメンタリーが手掛けられてきたものの、諦めない弱者やハリウッド映画のようなエンディングにならない作品を、誰も描いたことがなかったと思うんだ。よく弱者になった方が、勝者になることよりも学ぶことが多いというけれど、それが反映されている作品が少ない。だから、そういった人(敗者)たちを描く良い機会だと思ったんだよ」と製作経緯を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >