2019/04/28 07:30

好きな平成の「スーパー戦隊」ランキングが発表!

1位になった「侍戦隊シンケンジャー」でレッドを演じた松坂桃李 (C) Sports Nippon / Getty Images
1位になった「侍戦隊シンケンジャー」でレッドを演じた松坂桃李 (C) Sports Nippon / Getty Images

 ランキングサイト「ランキングー!」にて「あなたが好きな平成・スーパー戦隊ランキング」が発表された。

 長きにわたり愛され続ける特撮ドラマ「スーパー戦隊」シリーズ。世代によってそれぞれ思い入れのある作品があるようで、大きな票差はつかずほぼ横並びの結果となった。

 そのなかで1位に輝いたのは「侍戦隊シンケンジャー」(2009)。女性からの票が多く、特に40代女性からの支持はダントツ。志葉丈瑠/シンケンレッドを松坂桃李が演じたほか、相葉裕樹、高梨臨、鈴木勝吾、森田涼花、相馬圭祐らが出演した。

 2位は今年2月に最終回を迎えた「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(2018)。ルパンレッド/夜野魁利(伊藤あさひ)とパトレン1号/朝加圭一郎(結木滉星)の“Wレッド”が活躍した。

 3位は「百獣戦隊ガオレンジャー」(2001)。50代男性人気が1位はこの作品。ガオレッド/獅子走役の金子昇は、この春放送された「4週連続スペシャル スーパー戦隊最強バトル!!」にも登場し、話題となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >