2019/05/11 06:35

King & Prince 永瀬廉、ラブシーンもOK!俳優業に意欲的

映画『うちの執事が言うことには』より (C) 2019「うちの執事が言うことには」製作委員会
映画『うちの執事が言うことには』より (C) 2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

 映画『うちの執事が言うことには』(5月17日公開)で、映画初主演を果たしたアイドルグループ King & Prince の永瀬廉。主演という大役を担いながら、撮影は「めちゃめちゃ楽しかった」と振り返る。今後の俳優業についても意欲的で、チャンスさえあればラブシーンにも「立ち向かいます」と意気込んだ。

 名門・烏丸家の御曹司で頭脳明晰(めいせき)な青年・花穎を演じた永瀬。演技の経験はまだ多くなく、新鮮なことも多かったそう。完成した作品を観た際のことを「めちゃめちゃ恥ずかしかったです」と明かしながらも、改めて自分の演技に向き合ったことで反省もできたという。

 「『ここもっとこうしたかったな~』みたいなところがめっちゃありました。撮影中は全力だったので思わなかったのですが、時間を置いてから観たからこそ思うものがたくさんありました。これも勉強かと思いながら、ちょっと悔しい思いもしつつ……」

 そう吐露するのも、演技への強い関心と向上心があるがゆえ。King & Prince としての活動で忙しいさなか、主演として芝居にのめりこむ日々を経て、俳優業への興味はいっそう強まった。本作の撮影が終了したのちも「演技がしたい」という強い気持ちを抱いているという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >