2019/05/13 06:35

King & Prince 永瀬廉、俳優としてリスペクトする先輩は?

映画『うちの執事が言うことには』ポスタービジュアル (C) 2019「うちの執事が言うことには」製作委員会
映画『うちの執事が言うことには』ポスタービジュアル (C) 2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

 映画『うちの執事が言うことには』(5月17日公開)で主演を務めたアイドルグループ King & Prince の永瀬廉が、同じく俳優としても活躍するグループのメンバーから受けた影響や、尊敬する先輩を明かした。

 高里椎奈のミステリー小説をもとに、家督を継ぐことになった青年と、執事がお家の危機に立ち向かうさまを描く本作。永瀬は、若くして名家の当主となる主人公・烏丸花穎を演じた。花穎の執事となる衣更月蒼馬として清原翔が出演するほか、同じグループの神宮寺勇太が赤目家の御曹司・刻弥役を務める。

 神宮寺との共演については、「撮影現場では互いにメンバーだと思わない」というのを2人の決め事にしていたと語る永瀬。同じグループのメンバー同士という意識は完全に捨て、俳優として、さらには演じたキャラクターとして向き合った。

 そんな神宮寺をはじめ King & Prince のメンバーは俳優としても活躍している。平野紫耀や岸優太から影響を受けることもあるという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >