2019/04/24 07:00

上野樹里「のだめ」以来13年ぶり月9主演!法医学者と刑事の親子描く

上野樹里 提供:フジテレビ
上野樹里 提供:フジテレビ

 上野樹里が、7月8日スタートの月9ドラマ「監察医 朝顔」(フジテレビ系)で主演を務めることが明らかになった。上野の月9主演はドラマ「のだめカンタービレ」(玉木宏とダブル主演)以来、13年ぶりとなる。

 原作は、「週刊漫画サンデー」で連載され、6巻以降は電子版で人気を博した漫画「監察医 朝顔」。法医学者である主人公・万木朝顔(まき・あさがお)と、彼女の父親でベテラン刑事・万木平(まき・たいら)が、遺体から見つけ出した“生きた証”で人々の心を救っていく姿を描き出す。朝顔を上野、平を時任三郎が演じる。

 朝顔の母親は、2011年3月11日に発生した東日本大震災の行方不明者のうちの1人。母親の遺体を震災で奪われてしまった朝顔は、生きた証を見つけ出す法医学者の仕事に打ち込み、平は時間があれば遺体を探しに東北へ向かう日々を送る。原作では、朝顔は阪神・淡路大震災により母親を亡くしているが、ドラマ化にあたり東日本大震災で母が行方不明になっているという設定に変更。フジテレビ系連続ドラマとして初めて東日本大震災を真正面から扱う。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >