2019/05/01 18:10

福原遥、まいんちゃんのイメージ打破!ダークな役も「抵抗はなかった」

『映画 賭ケグルイ』で新境地を見せる福原遥
『映画 賭ケグルイ』で新境地を見せる福原遥

 2019年、女優・福原遥の快進撃が止まらない。ドラマ「3年A組−今から皆さんは、人質です−」では教師の暴走に心をかき乱され、映画『4月の君、スピカ。』では複雑な三角関係に思い悩み、最新作『映画 賭ケグルイ』ではこれまでの殻を打ち破る“狂気”の演技で新境地を拓く。「観てくださる方の心を動かせるようなお芝居をしていきたい」と意欲を見せる福原が、子役時代を振り返りながら、女優として生きていく覚悟を語った。

 NHK Eテレの子供向け料理番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」(2009~2013)で人気を博し、“まいんちゃん”の愛称で親しまれた福原遥がもう20歳。ダンスに出会ったことから、小学校1年生のときに「習いごと感覚で芸能界に入った」という福原。そんななか、彼女の心を釘付けにしたのがNHK連続テレビ小説「おひさま」だった。「ヒロインを演じた井上真央さんのお芝居が自分の心にすごく刺さるものがあって。その思いを胸に、ちょうど映画でお芝居する機会があり、演じることの楽しさを心から実感することができた。『女優になりたい』と真剣に思ったのはそれからですね」と振り返る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >