2019/04/26 20:46

松岡茉優「当て書きが夢」原恵一監督に次回作を切望!

松岡茉優
松岡茉優

 女優の松岡茉優が26日、新宿ピカデリーで行われた映画『バースデー・ワンダーランド』の初日舞台あいさつに出席した。松岡は本作で監督を務めた原恵一に向けて、次回は「当て書きで出演することが夢」と思いを口にした。

 『クレヨンしんちゃん』シリーズなどを手掛けてきた原監督の最新アニメーション映画となる本作は、不思議な世界(ワンダーランド)に連れ出された少女・アカネの冒険を描く物語。イベントには、松岡とともに声優を務めた杏、麻生久美子、市村正親、監督の原、イメージソングと挿入歌を担当したmiletが登壇した。

 声優陣について原監督は「本当にキャストの方も豪華」とにっこり。そして「僕は基本的に好きな人しか呼ばないんですよ。役者としても人としても、好きな人としか仕事はしたくない。だから同じ人に頼むのですが、今回もステキな人を集められて、いい作品ができたという自信があります」と胸を張る。

 監督の言葉に対して松岡は「私は今回、原さんのアニメーションに出演するのは初めてなので『あれ、松岡のことは好きじゃないのかな』と一瞬思ったんですけど……。いやいや、私は実写映画(『はじまりのみち』)で原監督とご一緒しているんです。だから2回目です! 次は令和になってから、松岡にやってほしいという役を当て書きで出演することが夢です!」と茶目っ気たっぷりにアピール。原監督も「しっかりと記憶しておきます」と笑顔を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >