2019/04/25 09:00

『アベンジャーズ』ホークアイが戦う理由 ジェレミー・レナーが語る

アベンジャーズの一員として戦い抜いてきたホークアイ(写真は映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』より) (C) Marvel Studios 2019
アベンジャーズの一員として戦い抜いてきたホークアイ(写真は映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』より) (C) Marvel Studios 2019

 マーベル・スタジオ最新作『アベンジャーズ/エンドゲーム』(4月26日全国公開)でホークアイを演じたジェレミー・レナーが、これまでのシリーズを振り返りながらキャラクターについて語った。

 映画『マイティ・ソー』(2011)でマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に初登場したホークアイことクリント・バートンは、弓矢を武器に戦うヒーロー。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)におけるアベンジャーズ同士の戦いに参加した彼は、前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では自宅軟禁状態におかれていたが、本作で戦場に帰還し、最凶最悪の敵サノスとの戦いに身を投じる。

 『シビル・ウォー』以来、約3年ぶりにホークアイ役としてカムバックしたジェレミーは、「何も変わっていなかったよ」と心境を告白。「(MCUは)一つの大きな世界、一つの宇宙だったね。(『インフィニティ・ウォー』と『エンドゲーム』の)2本というより、これまでの21作をまとめる一つの大きな物語を2作品で描くようなもの。自分が両方の映画の一部になっているという感覚があり、気持ちは昔と全く変わっていなかった」と振り返る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >