2019/04/25 08:00

エルトン・ジョン映画『ロケットマン』は8月23日公開!特報映像公開

映画『ロケットマン』より (C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
映画『ロケットマン』より (C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

 「ユア・ソング(君の歌は僕の歌)」などの名曲で知られる世界的ミュージシャンのエルトン・ジョンの半生を描いた映画『ロケットマン』の日本での公開日が8月23日に決定した。

 大ヒット映画『ボヘミアン・ラプソディ』に携わったデクスター・フレッチャーが監督を務めている本作は、エルトンの知られざる真実を追った作品。『キングスマン』などのタロン・エガートンがエルトン役を担当しており、『リトル・ダンサー』などのジェイミー・ベル、『ジュラシック・ワールド』シリーズの女優ブライス・ダラス・ハワード、「ゲーム・オブ・スローンズ」のロブ・スターク役で知られるリチャード・マッデンらも出演している。

 この度公開された特報映像の冒頭では、両親から満足な愛情を注がれずに育ったエルトンの不遇の少年時代が映し出される。しかし、唯一無二の音楽の才能を見出されたエルトンは、伝説的ロックミュージシャンへの道を一気に駆け上がっていく。その様子とともにミュージカルシーンが登場し、壮大かつ楽しげな映像に仕上がっている。

 また、本作は24日に15分間のフッテージ上映がメディア向けに行われた。特報映像にも使用されている「ユア・ソング」はもちろん、数々の名曲が詰め込まれており、劇中の楽曲を吹き替えなしで歌っているタロンが圧巻の演技を見せていた。(編集部・海江田宗)

【関連情報】
【動画】ユア・ソング…『ロケットマン』特報映像
エルトン・ジョン映画『ロケットマン』R指定へ タロン・エガートン&リチャード・マッデンのラブシーンで
『ボヘミアン・ラプソディ』音楽伝記映画として全米歴代ナンバーワンに!
『キングスマン』タロン・エガートン激変!派手過ぎるエルトン・ジョンに成り切り
目覚めるとビートルズが存在しない世界に…ダニー・ボイル新作コメディー予告編
こんなにそっくり!『ボヘミアン・ラプソディ』キャストと本人を比較

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >