2019/05/04 23:12

『ベスト・キッド』の続編ドラマ、シーズン2の見どころを俳優&製作陣が語る

上段左から、クリエイターのジョン・ハーウィッツ、ジョシュ・ヒールド、ヘイデン・シュロスバーグ、下段左から、キャストのラルフ・マッチオ、ウィリアム・ザブカ
上段左から、クリエイターのジョン・ハーウィッツ、ジョシュ・ヒールド、ヘイデン・シュロスバーグ、下段左から、キャストのラルフ・マッチオ、ウィリアム・ザブカ

 1980年代に大ヒットした映画『ベスト・キッド』シリーズの続編ドラマ「コブラ・カイ(原題)」の第2シーズンについて、ラルフ・マッチオ、ウィリアム・ザブカ、クリエイターのジョシュ・ヒールド、ジョン・ハーウィッツ、ヘイデン・シュロスバーグが、4月24日(現地時間)、ニューヨークのAOL開催イベントで語った。

 第1シーズンは、オリジナル映画版から34年後が舞台。かつては不良グループのリーダーで空手少年だったジョニー(ウィリアム)は、すさんだ生活を送っていたある日、いじめられていた少年ミゲルを助け、車のディーラーとして成功を収めているダニエル(ラルフ)にも再会したことで、自身が所属していた空手道場「コブラ会」を再開させることを決意する。第1シーズンの最後には、オリジナル映画版で「コブラ会」の先生だったジョン・クリースが登場し、第2シーズンでは彼が加わった「コブラ会」と、父親に反抗して親元を離れたジョニーの息子ロビーを擁するダニエルの「ミヤギ道場」との戦いが激化していく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >