2019/04/26 11:00

隣人トラブルの惨事描く北欧サスペンス『隣の影』7月公開

『隣の影』ポスタービジュアル 2017(C)Netop Films. Profile Pictures. Madants
『隣の影』ポスタービジュアル 2017(C)Netop Films. Profile Pictures. Madants

 ささいな隣人トラブルの連鎖が引き起こす惨事を描くサスペンス『隣の影』が7月27日より公開されることが決定した。閑静な住宅地で暮らす老夫婦が、隣家の中年夫婦から些細なクレームをつけられたことから始まる物語で、第90回アカデミー賞外国語映画賞のアイスランド代表作品に選出された。

 1本の木を挟んで激しく対立する2家族が、越えてはならない一線を踏み外していくさまを、ブラックユーモアを交えて描く本作。きっかけは、老夫婦が隣家の中年夫婦から「庭の大きな木が、日光浴をするポーチに影を落としている」と苦情を受けたこと。以来、両家族はいがみ合うようになり、その頃、老夫婦の飼い猫が失踪するなど周囲で不審な出来事が続発したことから、事態はさらにもつれていく……。

 監督は、本作が長編3作目となるハーフシュテイン・グンナル・シーグルズソン。本国アイスランドのアカデミー賞と言われるエッダ賞では作品賞、監督賞、脚本賞を含む7部門で受賞。米国のジャンル映画祭「ファンタスティック・フェスト 2017」では最優秀監督賞を受賞した。

 日本では「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018」で初上映され(『あの木が邪魔で』のタイトル)、同映画祭国際コンペティション部門の監督賞に輝いた。(編集部・石井百合子)

映画『隣の影』は7月27日よりユーロスペースほか全国順次公開

【関連情報】
マッツ・ミケルセン主演『アダムズ・アップル』日本劇場初公開
ラストのどんでん返しに驚いた映画は?トップ10発表
隣人は殺人鬼?オタク少年が極秘捜査に挑む青春ホラー、8月日本公開
殺人が合法となる一晩…戦慄の実験『パージ:エクスペリメント』予告編
鏡の中にいる不気味な“何か”…『マローボーン家の掟』恐怖シーン公開
ブラックホールの神秘と恐怖…クレール・ドニ監督、衝撃のSF映画語る

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >