2019/05/01 08:00

FF愛きらめく!坂口健太郎&吉田鋼太郎W主演『光のお父さん』撮影現場レポート

取材当日はちょうどクランクアップ日だった (C)2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会 (C)マイディー/スクウェア・エニックス
取材当日はちょうどクランクアップ日だった (C)2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会 (C)マイディー/スクウェア・エニックス

 『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の撮影が3月25日に都内で行われ、その様子が報道陣に公開された。現場にはダブル主演を務める坂口健太郎と吉田鋼太郎、そしてスタッフたちのファイナルファンタジー愛が満ちあふれていた。

 累計アクセス数1,000万超えのゲームプレイブログ「一撃確殺SS日記」の人気連載を基にした本作は、ずっとすれ違ってきた父・暁(吉田)の本音を知るために、息子のアキオ(坂口)が正体を隠してファイナルファンタジーXIVの世界で父と共に冒険に出る物語。野口照夫監督がメガホンを取った実写パートと、山本清史監督が手掛けるゲームパートが融合して一つの作品となる。

 ブルーとブラックを基調としたオシャレな一人暮らしの部屋のセットに登場した坂口は、ファイナルファンタジーXIVのプレイシーンの撮影に臨む。カメラはパソコンに向かう坂口をズームアップで捉えていき、微笑みを浮かべる坂口の瞳は期待に満ちた子供のようにキラキラと輝く。ともにゲーム好きで、FFシリーズのプレイ経験もある主演の坂口と吉田。そのことはキャスティング後に判明したそうだが、二人の零れ落ちそうなほどのゲーム愛は作品にも良い影響を与えているようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >