2019/05/06 13:15

吉田鋼太郎、“息子”坂口健太郎に胸キュン!劇場版『光のお父さん』で親子の絆を育む

自身もゲーム好きだという坂口健太郎&吉田鋼太郎 (C)2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会 (C)マイディー/スクウェア・エニックス
自身もゲーム好きだという坂口健太郎&吉田鋼太郎 (C)2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会 (C)マイディー/スクウェア・エニックス

 映画『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の撮影が3月25日に都内で行われ、ダブル主演で親子を演じる坂口健太郎と吉田鋼太郎が囲み取材でお互いの印象を語った。

 累計アクセス数1,000万超えのゲームプレイブログ「一撃確殺SS日記」の人気連載を原作に、ずっとすれ違ってきた父・暁の本音を知るために、息子のアキオが正体を隠してファイナルファンタジーXIVの世界で共に冒険に出る姿を描く本作。

 “父子の絆”が大きなテーマとなっているが、父・暁役の吉田は撮影中に息子・アキオ役の坂口に実の息子に対するような気持ちを抱いた瞬間もあったそうで、短い撮影期間ではあったものの「ほぼ毎日朝から晩まで健太郎と居られる幸せな時間を過ごしました」と笑顔を見せる。

 「時々なぜか健太郎の、息子のアキオを見ていると胸がキュンとしたり、ウルっとなったりすることが日を追うごとに増えていって。なんでかわからないですけどね。本当の親の気持ちになったりもできたりって意味ではすごくいい現場でした。坂口君がすごくいい俳優なので、そういう気持ちにさせてくれた瞬間がたくさんありました」(吉田)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >