2019/04/30 07:12

『アベンジャーズ』クリス・エヴァンス、キャップ以前のキャリアと相違点

キャップの運命やいかに? 『アベンジャーズ/エンドゲーム』クリス・エヴァンス (C)2019 MARVEL
キャップの運命やいかに? 『アベンジャーズ/エンドゲーム』クリス・エヴァンス (C)2019 MARVEL

 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』が公開を迎えた『アベンジャーズ』シリーズで、アイアンマンと、彼を演じるロバート・ダウニー・Jrの歩んだ道のりが似ているのは有名な話だ。どちらも人気者であるものの、アルコール依存症に悩み、それを克服して見事に復活している。他の俳優たちにも、彼らの演じるヒーローに通じる一面があるのかも。チームを支えるビッグ3の一人、キャプテン・アメリカとクリス・エヴァンスのキャリアを比較する。

 クリスの経歴を見ると、普通の家庭に生まれ、ある年齢まで大きな事件もなく歩んできたように見えるところはなんとなく、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)におけるキャプテン・アメリカのようでもある。1981年6月13日、マサチューセッツ州ボストン出身。ダウニー・Jrの16歳年下にあたる。大ブレイクを果たした、2011年のシリーズ第1作『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』公開時は30歳だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >