2019/04/30 10:01

劇団EXILE総出演『jam』続編はどうなる?

ウディネ・ファーイースト映画祭にて
ウディネ・ファーイースト映画祭にて

 青柳翔、町田啓太、鈴木伸之ら劇団EXILEのメンバーが総出演した映画『jam』でメガホンを取ったSABU監督が、イタリアで開催中の第21回ウディネ・ファーイースト映画祭で取材に応じ、続編について語った。

 SABU監督が脚本も手掛けた同作は、熟女たちから熱狂的な支持を受けている場末のアイドル演歌歌手・ヒロシ(青柳)、意識が戻らない彼女のために、善いことを続けると願いがかなうという迷信を信じ、その行いを続けるタケル(町田)、自分を刑務所に送ったヤクザたちに復讐を仕掛け、追い回されるテツオ(鈴木)という、三人の男たちの人生が交錯する物語。昨年12月に公開され、初日舞台あいさつでは続編の製作が発表された。

 「もともとシリーズ化してもいいなと思うストーリーだった」と語るSABU監督は、「『jam』は話をいくらでも書けるので、書いていて楽しいんですよ。(タイトルの)『jam』っていうのはジャムセッションのように、ごちゃまぜ的な意味だから、何でもありで、どこまでもふざけられる。『jam2』は早くやりたい」と続編に大乗り気。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >