2019/04/30 09:22

『ファンタビ』第3弾は2021年11月公開!全5部作

全5部作! - 第2弾『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』より Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ
全5部作! - 第2弾『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』より Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 米ワーナー・ブラザースが現地時間29日、映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ第3弾を2021年11月12日に全米公開すると発表した。撮影は、来年4月から行われる予定だ。

 映画『ハリー・ポッター』の新シリーズとして、魔法動物学者ニュート(エディ・レッドメイン)の冒険を描いている本シリーズ。もともと第3弾は2020年に公開されるものとみられていたが、ワーナーの社長であるトビー・エメリックは「われわれは皆、この公開日がフィルムメイカーたちに彼らの芸術性を真に発揮できる時間を与え、ファンに最高の映画を届けることになると信じています」と今回の延期について語っている。

 ハリー・ポッター魔法ワールドの生みの親であるJ・K・ローリングは『ファンタビ』は5部作を想定していると明かしていたが、世界配給とホーム・エンターテインメントのトップであるロン・サンダースも今回これを認めた。「全5部作の第3部となる本作を、2021年11月に世界の観客にお届けすることを楽しみにしています」と宣言している。

 若き日のダンブルドア(ジュード・ロウ)が登場するなど『ハリー・ポッター』シリーズとのリンクが強くなった第2弾『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』では多くの疑問が残されたままだったが、ローリングは第3弾で「答えは与えられる」とツイートしており、ファン必見の作品となるもよう。舞台はブラジルのリオデジャネイロだ。(編集部・市川遥)

【関連情報】
【動画】エズラ・ミラーのおいでよ!ファンタビの沼
『ファンタビ』ダンブルドアとグリンデルバルドは恋愛関係! J・K・ローリングが明言
切ない…『ファンタビ』ジェイコブがホグワーツの前でただ一人違う方向を見ている理由
エマ・ワトソン、そばかす目立つほぼすっぴん顔公開!美人すぎると話題
『ファンタビ』ニュートの小屋に日本語の薬がある理由!
『ハリポタ』デザイナーの店「ハウス・オブ・ミナリマ」日本上陸

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >