2019/05/08 07:40

「集団左遷!!」の福山雅治がとにかくアツい!

日曜劇場「集団左遷!!」で熱血サラリーマンを演じる福山雅治 (C)TBS
日曜劇場「集団左遷!!」で熱血サラリーマンを演じる福山雅治 (C)TBS

 日曜劇場「集団左遷!!」(TBS系、毎週日曜夜9時~)でサラリーマンを演じるシンガーソングライター、俳優の福山雅治。ドラマ「ガリレオ」シリーズの物理学者や映画『三度目の殺人』の弁護士役などクールなキャラクターを多く演じてきた彼が、初の銀行員役で「かっこよさ」を封印した熱演を見せている。

 「僕は18歳の頃5か月間だけ会社員をやったことがあるのですが、正直その頃は組織のなんたるかということや、上司・部下の関係性だったり、その人間模様を深くは理解出来てなかったと思います」と、ドラマ公式サイトのインタビューで答えている福山。初の日曜劇場主演。江波戸哲夫の小説「銀行支店長」「集団左遷」に基づく本作で演じるのは、大手銀行に勤務する片岡洋(かたおか・ひろし)。

 50歳を目前に「蒲田支店」支店長への昇任人事を受け喜ぶも、本部・常務取締役人事担当の横山輝生(三上博史)から突き付けられたのは「蒲田支店は廃店が決まっているので頑張らなくていい。無事廃店の際には本部に戻し優遇する」という理不尽な現実。怒り心頭の片岡が、横山に「半年で融資額プラス100億円を達成したら廃店を撤回してほしい」と直訴したことから、蒲田支店の無謀な戦いが幕を開ける。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >