2019/05/10 06:05

ハリウッド版ゴジラ続編、四大怪獣のド迫力な場面カットが公開!

期待高まる (C) 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.
期待高まる (C) 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

 日本が世界に誇る怪獣・ゴジラのハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』(2014)の続編『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(5月31日公開)から、ゴジラ、ラドン、モスラ、キングギドラの姿を捉えた場面写真が公開された。

 本作は、ゴジラと怪獣MUTO(ムートー)との戦いが描かれた『GODZILLA ゴジラ』から5年後が舞台。世界中で目覚めた怪獣たちにより、人類滅亡の危機が迫る。

 公開された場面写真では、ゴジラとキングギドラが激突。空を飛ぶモスラやラドンが不穏な雰囲気を醸し出す姿が写し出されている。ほかにも、驚きの表情を浮かべる芹沢猪四郎博士役の渡辺謙や、純古生物学者・エマ役のヴェラ・ファーミガ、エマの元夫で動物学者・マーク役のカイル・チャンドラー、2人の娘・マディソン役のミリー・ボビー・ブラウン、考古人類学者・チェン博士役のチャン・ツィイー、生物学者・グラハム役のサリー・ホーキンスらの姿を見ることができる。

 本作は、『GODZILLA ゴジラ』『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)に次ぐ“モンスター・ヴァース”シリーズの第3弾。『ゴジラ』と『キングコング』がクロスオーバーする2020年公開予定の『ゴジラVSコング(原題) / GODZILLA VS. KONG』(邦題未定)には、小栗旬が出演することが発表されている。(編集部・梅山富美子)

【関連情報】
【写真】圧巻のゴジラ、ラドン、モスラ、キングギドラ!<全10枚>
小栗旬『ゴジラVSコング』でハリウッド進出!クローズ・銀魂に高い評価
ハリウッド版ゴジラ続編、四大怪獣が壮絶バトル!新予告編が公開
公開から約20年!初代ハリウッド版ゴジラを振り返る
ハリウッド版ゴジラ続編モスラ・ラドン・キングギドラ以外にも怪獣登場!
ハリウッド版『ゴジラ』続編、芦田愛菜・木村佳乃・田中圭が吹き替え声優に決定!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >