2019/05/11 09:02

ハルク役マーク・ラファロ『アベンジャーズ』参加後も変わらぬ歩み

 では私生活はどうなのかというと、大ブレイク以前の2000年に女優サンライズ・コイグニーと結婚、2001年に息子キーンが誕生。すぐ後の2002年に聴神経腫瘍を患い、良性だったものの数か月間、顔面の一部に麻痺が残る苦しい時期があった。一家はそれを乗り越えて、2005年に娘ベラ、2007年に娘オデットが誕生。しかし、2008年には美容師をしていた弟スコット・ラファロの事故死という事件も起きた。ただ、これらの出来事はすべて『アベンジャーズ』参加前に起きたことで、先日のロサンゼルスにおける『アベンジャーズ/エンドゲーム 』のプレミアには一家揃って参加し、家族仲の良さを披露している。

 ちなみにアイアンマン役のダウニー・Jrとは、『ゾディアック』で共演して親しくなった間柄。ハルク役をオファーされた時には自信がなく、ダウニー・Jrに電話し「大丈夫だ、相棒。僕がついている」と言われて出演したという。『エンドゲーム』の後も、新作が続々。すでにトッド・ヘインズ監督の新作への出演が決定していて、テレビシリーズ「I Know This Much Is True」では普通の男とパラノイアの双生児という難しい兄弟の関係を2役で演じることも決定ずみ。また、実在のニュースキャスター、ウォルター・クロンカイトを描く『ニュース・フラッシュ(原題) / Newsflash』への出演も噂されている。今後も『アベンジャーズ』以前と変わらず、演技派俳優の道を着実に歩んでいきそうだ。(平沢薫)

【関連情報】
【動画】『アベンジャーズ/エンドゲーム』60秒新映像
【完全ネタバレ!】今後どうなる?アベンジャーズのヒーローたち
ホークアイ役ジェレミー・レナー、アニキ的な存在感の理由は?
『アベンジャーズ/エンドゲーム』国内興収40億円を突破!
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』2020年撮影へ!
ブラック・ウィドウ単独映画、2020年公開へ!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >