2019/05/14 17:32

クリヘム新作、『アベンジャーズ』ルッソ兄弟がプロデュース!

クリス・ヘムズワース Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Kevin Winter / Getty Images
クリス・ヘムズワース Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Kevin Winter / Getty Images

 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ兄弟監督が、ソー役で知られるクリス・ヘムズワース主演の新作映画『ダウン・アンダー・ザ・カバー(原題) / Down Under Cover』のプロデューサーに就任したとDeadlineが独占で報じた。

 クリスと兄弟監督が『アベンジャーズ』に続いてチームを組む新作は、『ラッシュアワー』や『48時間』のようなテイストのバディーアクションになるとのこと。クリスは男性ストリッパーたちが絡むカジノ強盗を解決するため潜入捜査に臨む刑事を、人気コメディエンヌで女優のティファニー・ハディッシュが一匹狼の刑事を演じる。ピーター・ホーアが脚本を担当した。

 カンヌ国際映画祭のマーケットで紹介されるが、情報筋が同サイトに明かしたところでは、開幕前からすでに複数の会社が手を上げているという。ルッソ兄弟の次の監督作は、スパイダーマン役のトム・ホランドが主演する『チェリー(原題) / Cherry』になる予定。シリーズ完結編となる『エンドゲーム』の公開後もアベンジャーズメンバーとのタッグが続く。(編集部・入倉功一)

【関連情報】
【画像】こんなに若かった!『アベンジャーズ』キャスト
クリス・ヘムズワース、子供たちをSNSで絶対に利用したくない
『メン・イン・ブラック』新作、予告編&海外版ポスター公開 変幻自在のエイリアン登場!
『アベンジャーズ』メンバー、ロバート・ダウニー・Jrの54歳バースデー祝福!10年に感謝
『スター・トレック』第4弾、製作棚上げか
ソーとヴァルキリーじゃん!新メン・イン・ブラック予告に反響

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >