2019/05/18 19:14

松坂桃李『居眠り磐音』の侍姿がイケメンすぎ!

松坂桃李 (C) 2019映画「居眠り磐音」製作委員会
松坂桃李 (C) 2019映画「居眠り磐音」製作委員会

 公開中の映画『居眠り磐音』で時代劇初主演を果たし、イケメンすぎる侍・磐音を演じる松坂桃李に注目したい。

 佐伯泰英の同名小説シリーズを実写化する本作は、昼はうなぎ屋で働く心優しい浪人、夜は両替屋の用心棒として悪と戦う磐音(松坂)が主人公。磐音は、故郷・豊後関前藩で起きた事件によって2人の幼馴染を失い、許嫁の奈緒(芳根京子)を残して脱藩した過去があった。

 江戸で穏やかに暮らしていた磐音だったが、幕府が流通させた新貨幣をめぐる陰謀に巻き込まれていく。悲しい過去を背負いながらも大切な人を守るためには悪を切る磐音を松坂が熱演した。

 特撮ドラマ「スーパー戦隊」シリーズ「侍戦隊シンケンジャー」(2009)で志葉丈瑠/シンケンレッドを演じた松坂は、アクションなどの経験もあり運動神経抜群。『居眠り磐音』でも、華麗な殺陣を披露。松坂は、殺陣について「撮影の1か月前から京都で集中して殺陣や時代劇の所作の稽古に取り組んだ」ことを明かしている。(シネマトゥデイインタビューより)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >