2019/05/21 07:00

竹内涼真、藤原竜也と初共演!ブルガリアロケでハードなアクションに挑戦

竹内涼真がブルガリアで撮影したセルフィー
竹内涼真がブルガリアで撮影したセルフィー

 俳優の竹内涼真が、『悪人』『怒り』などの吉田修一のサスペンス・アクション小説を映画&連続ドラマ化する『太陽は動かない』(映画:2020年5月全国公開、ドラマ:2020年WOWOWプライムで放送)で藤原竜也と初共演することが21日、明らかになった。竹内が演じるのは、秘密組織のエージェント。藤原ふんする主人公・鷹野の後輩で相棒という設定。ブルガリアの首都ソフィアでの1か月に及ぶロケに参加し、竹内が現地で撮影した藤原とのセルフィーも公開された。

 本作は、吉田の小説「太陽は動かない」「森は知っている」を、映画『海猿』シリーズやドラマ「MOZU」シリーズなどの羽住英一郎監督が映画&ドラマ化。心臓に爆弾を埋め込まれた秘密組織のエージェント・鷹野(藤原)と後輩の田岡(竹内)が、命のタイムリミットが迫る中、「新時代エネルギー」の極秘情報を巡って各国のエージェントと頭脳戦を繰り広げる。

 竹内は藤原との初共演に「ふとした時の台詞だったり、表情だったり、一緒に撮影をさせていただいていてすごく勉強になりますし、自分からも仕掛けたいなと思っています。先輩ですけど食らいついてやっていかないといけないと思います」と気合い十分のコメント。「竜也さんからコミュニケーションを取ってくださり、食事にも何度も連れて行っていただきました! 頼りになるお兄ちゃんという感じです」と先輩としての頼もしい一面を明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >