2019/05/22 05:00

なつぞら子役・粟野咲莉が「世にも奇妙な物語」に登場!木村文乃の母親役

“植物”として生まれ変わった母親に (C) フジテレビ
“植物”として生まれ変わった母親に (C) フジテレビ

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」でヒロイン・なつの子役時代を演じて話題となった粟野咲莉が「世にも奇妙な物語 '19雨の特別編」(6月8日放送)の一篇「人間の種」に出演することが明らかになった。

 木村文乃が主演を務める「人間の種」。木村はとある事情で結婚という幸せに踏み切れないOL、粟野は植物として生まれ変わる緑の母親を演じる。ほかにも山田杏奈、岡本玲らが頭から芽が出た不思議な姿で母親役を務める。

 物語では、恋人からプロポーズされるも返事をすることができず、悩みを抱えたまま帰路に着いたOLの春田緑(木村)は、その夜に「幸せの種」という名の植物の種を購入する。緑はある日の夕方、種を植えた花壇の土に、頭から芽を生やし、白いワンピースを着た少女・希(粟野)を発見。緑の母親だと名乗る希は、驚く緑を尻目に母親しか知りえないことを次々と口にして、しまいには台所で料理を始める。そして、その日から“娘”緑と頭に芽の生えた“母”希の不思議な親子生活がスタートする……。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >