2019/05/26 14:00

マーベル「Disney+」ドラマシリーズ 現在判明している情報

ドラマシリーズでは、ロキやファルコンが主人公! Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofes / ゲッティ イメージズ
ドラマシリーズでは、ロキやファルコンが主人公! Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofes / ゲッティ イメージズ

 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』などを手掛けるマーベル・スタジオは、11月12日よりアメリカでスタートするディズニーの動画配信サービス「Disney+」向けに、複数のオリジナルドラマ製作を企画している。同スタジオが展開するマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)とリンクするともいわれているシリーズには、どんなラインナップが用意されているのか。現時点で判明している情報を紹介する。(編集部・倉本拓弥)

「ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー(原題) / The Falcon and The Winter Soldier」

 『キャプテン・アメリカ』シリーズに登場したウィンター・ソルジャー(セバスチャン・スタン)とファルコン(アンソニー・マッキー)に焦点を当てた作品。Deadlineによると、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でヘルムート・ジモを演じたダニエル・ブリュールとエージェント13役のエミリー・ヴァンキャンプが出演交渉に入っているという。また同サイトは、海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」「ウォーキング・デッド」などのエピソード監督を務めたカリ・スコグランドがメガホンを取るとも報じている。全6話構成の本ドラマは、2020年8月配信予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >