2019/05/23 15:01

ジョニー・デップ、裁判所に陳述書を提出「被害者は私」

2016年当時のアンバー・ハードとジョニー・デップ Fairfax Media / Getty Images
2016年当時のアンバー・ハードとジョニー・デップ Fairfax Media / Getty Images

 2016年に元妻アンバー・ハードから暴行の告発を受けた人気俳優ジョニー・デップ。現在は彼女に対し名誉毀損の訴訟を起こしているが、このほど、自身こそDVの被害者だと述べた陳述書を裁判所に提出した。

 今年3月、ジョニーがアンバーに対し名誉毀損で5,000万ドル(約55億円・1ドル110円計算))の訴訟を起こしたことが米Varietyなどにより報じられた。昨年12月に彼女が米Washington PostでDVについての記事を執筆したことが火種となったという。ジョニーは訴状でアンバーへの暴行疑惑を完全否定しており、彼の弁護士は「ハード氏の寄稿は、彼女がDVの被害者であり、デップ氏が彼女にDVをしていたことを前提とするものだった」と主張した。

 そして今月20日(現地時間)、ジョニーは自身とアンバーとの関係を綴った書類を裁判所に提出。法廷文書を入手した米PEOPLEにより、その内容が明らかになった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >