2019/05/27 13:29

マイケル・ファスベンダー、『X-MEN』マグニートー役を自画自賛!「やっぱり僕かな」

指でハートを作るマイケル・ファスベンダー(左)とソフィー・ターナー(右)
指でハートを作るマイケル・ファスベンダー(左)とソフィー・ターナー(右)

 俳優のマイケル・ファスベンダーが、27日に韓国・ソウルで行われた映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』記者会見に出席し、『X-MEN』シリーズで印象に残っているエピソードなどを振り返った。

 特殊能力者ミュータントで構成されたチーム「X-MEN」の活躍を描いた本シリーズ。シリーズ完結編となる本作は、X-MENの一員である女性ジーン・グレイの別人格“ダーク・フェニックス”に迫る物語が展開される。この日はファスベンダーのほか、ソフィー・ターナー(ジーン・グレイ役)、タイ・シェリダン(サイクロップス役)、エヴァン・ピーターズ(クイックシルバー役)、サイモン・キンバーグ監督も出席した。

 2011年の『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』より、X-MENの宿敵マグニートーを演じたファスベンダー。約8年にわたり同キャラクターを演じた彼は、『ファースト・ジェネレーション』の際に受けたオーディションが特に印象に残っているという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >