2019/05/25 17:17

佐野勇斗、恩師からのサプライズ手紙に感涙

言葉を詰まらせ涙した佐野勇斗
言葉を詰まらせ涙した佐野勇斗

 俳優の佐野勇斗が25日、新宿バルト9で行われた映画『小さな恋のうた』(公開中)の公開記念舞台あいさつに出席。“楽器の先生”からのサプライズ手紙に感激し、思わず涙を流した。

 本作は、ロックバンド「MONGOL800」が2001年に発表した曲「小さな恋のうた」をモチーフにしたドラマ。沖縄を舞台に、バンドを組む高校生たちの青春が描かれる。この日は森永悠希、山田杏奈、眞栄田郷敦、鈴木仁、トミコクレア、橋本光二郎監督も登壇した。

 大勢の観客で埋まった場内を見渡した佐野は「ついに公開を迎えました。今か今かと公開を心待ちにしていた『小さな恋のうた』が公開されてうれしく思います。すごくステキな作品になったと、自信を持って言える作品に仕上がりました」と誇らしげな顔を見せた。

 佐野たちは劇中で実際に楽器を演奏し、歌も歌っている。イベントでは、MONGOL800のサポートメンバーでもあり本作の音楽・劇中曲アレンジやキャストの楽器指導を担当した“楽器の先生”こと宮内陽輔から、登壇者には内緒で手紙が送られた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >