2019/05/31 12:15

吉沢悠、泉谷しげるにサーフィンをレクチャー「空気感を共有できた」

『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』キャスト陣
『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』キャスト陣

 俳優の吉沢悠が31日、新宿バルト9にて行われた映画『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』の初日舞台あいさつにて、サーフィンを通じて共演の泉谷しげると気持ちを共有できたことを明かした。イベントには吉沢のほか、馬場ふみか、香里奈、立石ケン、森高愛、松原奈佑、南美沙、竹中直人、喜多一郎監督も登壇した。

 本作は、故・大杉漣さんが主演し、定年後にサーフィンを始めた中年の第二の人生を描いた『ライフ・オン・ザ・ロングボード』の第2弾。サーフィンの才能に恵まれながらも、挑戦することから逃げ出してその日暮らしをしていた梅原光太郎(吉沢)が、種子島で出会った人々と接することで再生していく姿を描いたヒューマンストーリー。

 種子島でオールロケを敢行した本作。吉沢は1年前の撮影後も、サーフィンを続けており、千葉や湘南のビーチでは「映画楽しみにしているよ」とよく声をかけられたという。劇中では、泉谷演じる地元に住む元漁師・玄さんにサーフィンを教えるシーンがあり、「喜多監督からは『全部吉沢に任せるから』と言われました。やっていくなかであるとき、泉谷さんが『サーフィンって楽しいな』とつぶやいたんです。僕も同じように感じたときがあったので、その空気感を共有できてうれしかった。まるでドキュメンタリーのようでした」と撮影を振り返る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >