2019/06/01 15:05

蒼井優、芝居の“大先生”山崎努との共演に感激

この日、山崎努は等身大パネルで参加
この日、山崎努は等身大パネルで参加

 女優の蒼井優が1日、TOHOシネマズ日比谷で行われた映画『長いお別れ』公開記念舞台あいさつに出席、父親役を務めた俳優・山崎努と共演できた喜びをしみじみと語った。この日は竹内結子、松原智恵子、北村有起哉、蒲田優惟人、中野量太監督も来場した。

 国内外で数々の映画賞を受賞するなど高い評価を受けた『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野監督が、直木賞作家・中島京子の実体験に基づく同名小説を映画化した本作。認知症を患い、ゆっくりと記憶を失っていく父と過ごした7年間を時にコミカルに、せつなく描きだした作品となる。この日、父・昇平役の山崎も登壇予定だったが、都合が付かず欠席。代わりに山崎からの手紙が読まれることとなった。

 「作品は皆さんに観ていただいて完成するものだと思います。封切りを祝うお祭りに参加できず残念です」という文言から始まったその手紙は、本作映画化にあたり、昇平役のオファーがあるのではないかという予感があったということをつづりつつ、「今日のご無礼お許しください」という言葉、そして関係者に向けた感謝の言葉などで締めくくられた。だがこの日は、欠席した山崎の代わりに「昇平さん等身大パネル」がステージの中心に立ち、登壇者たちを見守っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >