2019/06/07 13:42

『ベイビー・ドライバー』俳優、読売新聞社の記者役に!

テレビシリーズ出演はこれが初めて! - リメイク版『ウエスト・サイド物語』に主演することも決まっているアンセル・エルゴート Anthony Harvey / Getty Images
テレビシリーズ出演はこれが初めて! - リメイク版『ウエスト・サイド物語』に主演することも決まっているアンセル・エルゴート Anthony Harvey / Getty Images

 映画『ベイビー・ドライバー』のアンセル・エルゴートが、ドラマシリーズ「トーキョー・バイス(原題) / Tokyo Vice」に主演することが決まった。Deadlineなど複数メディアが報じた。

 元読売新聞社会部記者のアメリカ人ジャーナリスト、ジェイク・エーデルスタイン氏のノンフィクション本「Tokyo Vice: アメリカ人記者の警察回り体験記」を10話のドラマとして描く本作。東京のアンダーグラウンドを駆け回り、暴力団に挑んだジェイク役を務めるのが、アンセルだ。

 脚本はトニー賞受賞劇「オスロ」の劇作家J・T・ロジャースが執筆し、映画『ショート・ターム』のデスティン・ダニエル・クレットン監督がメガホンを取る。ワーナーメディアのストリーミングサービス用の作品となる。

 「Tokyo Vice」は2013年には『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフ主演で映画化されると報じられたが、こちらの話はどうやらなくなってしまったようだ。もともとは2014年初頭に撮影される予定で、ダニエルは同役のため、日本語の勉強に取り組んでいると The Guardian に明かしたこともあった。(編集部・市川遥)

【関連情報】
【動画】ノリノリダンス!『ベイビー・ドライバー』でのアンセル・エルゴート
ダニエル・ラドクリフ、日本語を猛勉強!五十音に必死!
『ベイビー・ドライバー』続編、エドガー・ライトが現状明かす
ロバート・ダウニー・Jr、日本嫌いの真相は?
マッドマックスかよ!『ベイビー・ドライバー』撮影に驚き
アリアナ・グランデ、巨大な『千と千尋の神隠し』タトゥーを入れる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >