2019/06/08 08:10

主題歌は米津玄師!『海獣の子供』映像美に酔いしれる海と生命の物語

映画『海獣の子供』より (C) 2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会
映画『海獣の子供』より (C) 2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

 映画『海獣の子供』が7日に公開。海と生命をめぐる物語が描かれる本作では、壮大なアニメーションの映像美を味わうことができる。

 「リトル・フォレスト」などで知られる五十嵐大介の同名長編コミックを『鉄コン筋クリート』などで知られるSTUDIO4℃の制作でアニメーション化した『海獣の子供』。中学2年生の夏休み、主人公の琉花(るか)は父親が働く水族館で、ジュゴンに育てられた“海”と“空”という名の兄弟と出会う。

 映画公開前から話題となっていたのは、主題歌に使用された米津玄師の楽曲「海の幽霊」。映画の本編映像で構成されたMVが公開されると、その息をのむような美しさに絶賛の声が続々と上がっていた。さらに、数々の映画音楽を手掛けてきた久石譲の音楽も、深遠なテーマを扱う本作のイメージに彩りを加えている。

 本作では、鎌倉に暮らす少女が体験するひと夏の成長譚と、世界規模で巻き起こる不思議な現象が重ね合わされており、生命誕生をめぐる神話的な物語が壮大な世界観で紡がれていく。五十嵐による原作コミックの繊細なタッチがアニメーション表現に丁寧に昇華され、圧倒的な空間の広がりを感じることができる。躍動感たっぷりな波の動きをはじめ、泡や光の反射、海に暮らす生物たちの姿が圧巻の映像美で描き出され、クライマックスに向けて怒涛の展開が繰り広げられる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >