2019/06/10 21:10

玉森裕太『パララブ』17回鑑賞のリピーターに驚き!

主演を務めた玉森裕太
主演を務めた玉森裕太

 玉森裕太が10日、丸の内ピカデリーで行われた映画『パラレルワールド・ラブストーリー』の大ヒット御礼舞台あいさつに来場し、すでに本作を17回も鑑賞したという女性客に驚きの表情を見せた。

 ベストセラー作家・東野圭吾の同名小説を実写映画化した本作は、パラレルワールドに迷い込んだ主人公の崇史(玉森)が真実を追い求める姿を描いたミステリー。この日の舞台あいさつには、玉森とともに森義隆監督が登壇した。

 先月31日に公開され、上映から10日ほどしか経っていないにもかかわらず、会場にはリピーターが数多く来場。ファン同士の間では、本作を鑑賞した回数の単位を“パラ”と表現しているそうで、森監督は「どれくらい盛り上がっているのか偵察しようと映画館に行ったときに、玉ちゃんのファンに会って。『先生、わたし8パラです』と言われて、もう8回も観ていただけていることが嬉しかったですね」と笑顔で振り返る。

 そんななか、会場にはすでに“17パラ”という驚異的な回数を数える女性ファンもおり、それには驚きを隠せない様子の玉森。「嬉しいですけど、どういう視点で、何を観ているんですか?」と疑問を投げかけた玉森に、その女性客は「顔です」と返答。会場は大いに沸いた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >