2019/06/09 16:36

“普段と違う園子”が登場するまで!監督&プロデューサーが語る

映画『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』ビジュアル (C) 2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
映画『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』ビジュアル (C) 2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

 大ヒット人気シリーズの裏側を明かす公開講座「監督・プロデューサーが語る 映画『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』ができるまで」が7日にデジタルハリウッド大学の駿河台キャンパスで行われ、永岡智佳監督と諏訪道彦プロデューサーがファンの間で話題となっていた、普段とは違う髪型で登場したシーンがあった園子に関して語った(以下、本作のストーリーについて触れています)。

 シンガポールを舞台に、世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”をめぐる攻防が描き出される本作では、ヒロイン毛利蘭の友人である園子と、京極真の恋模様が描かれるのも見どころの一つ。普段、カチューシャでおでこを出している園子だが、本作ではとある展開から前髪をおろした姿が登場した。

 永岡監督は「前髪の園子はずっと入れたいと話していて。見せたかったシーンだったんです。それで青山(剛昌)先生に聞いてみたところ『かわいいんじゃない』と言っていただいて。先生の許可をいただきました」とその経緯を説明。スクリーンに映し出された絵コンテを見た観客からも「かわいい」という声が飛び出し、永岡監督も「園子はかわいいんです」と満足げな表情。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >