2019/06/13 06:00

菅田将暉が初監督!太賀主演のショートフィルムを企画プロデュース

菅田将暉が監督挑戦!
菅田将暉が監督挑戦!

 俳優・音楽アーティストとして活躍する菅田将暉が、太賀を主演に迎えたショートフィルム「クローバー」で初監督を務めたことが明らかになった。同作は7月10日にリリースされる菅田の2ndアルバム「LOVE」のDVD付き初回生産限定盤に収録される。

 アルバムに収録される同名楽曲のメッセージを汲み取った菅田が、企画やプロデュースも自身で行い、構想から約半年をかけて製作された「クローバー」。同曲を主題歌に全47分に及ぶオリジナルストーリーが展開し、上司や友人に貰ったプレゼントをきっかけに、身の回りのものを大事にすることの大切さを知るサラリーマン・ヨリトモ(太賀)の姿が描き出される。

 菅田は初監督作品について、「5分のつもりで書いたものがいつのまにか50分近い作品になってしまいましたが、もしよろしければ見て下さい」とアピール。出演には太賀のほか、永嶋柊吾、楽曲の作詞・作曲を務めた石崎ひゅーい、 菅田自身も名を連ねており、セリフや動作などは主に即興で行われたという。また、監督補佐を映像作家の山田健人、スタイリストを伊賀大介が務めるなど、菅田と親交のあるキャスト・スタッフが集結した作品となっている。(編集部・吉田唯)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >