2019/06/15 15:25

堤真一&柳楽優弥、抱き合って『泣くな赤鬼』の公開喜ぶ

熱い抱擁!
熱い抱擁!

 俳優の堤真一と柳楽優弥が15日、都内で行われた映画『泣くな赤鬼』の公開御礼舞台あいさつに出席。公開を迎えて感慨深げな柳楽は「公開されたということは僕たちの手を離れるということ」と前置きした上で、「ハグしてください」と堤にハグをリクエスト。堤がこれに笑顔で応えて壇上で数秒間、抱きしめ合って作品の完成を喜んだ。この日は堤と柳楽のほか、川栄李奈、竜星涼、堀家一希、武藤潤、兼重淳監督も登壇した。

 ベストセラー作家・重松清の短編集「せんせい。」所収の「泣くな赤鬼」を映画化した本作は、陽に焼けた赤い顔と、鬼の熱血指導から“赤鬼先生”と呼ばれていた高校教師で野球部監督の小渕隆(堤)の再会を描く。かつての教え子でゴルゴこと斎藤(柳楽)と再会した小渕は立派な大人に成長したゴルゴが病に侵され、命の期限が迫っていることを知る。

 無事に公開を迎えた堤は「昨日初日で、うちの社長が観に行ったらお客さんが10人しかいなかったらしいですよ」と自虐。「こういう作品は事件も起こらないし、人間を淡々と描く作品。あんまりお客さんが入らないけど少しでも多くの方に観てもらいたいです」と客席に呼びかけた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >