2019/06/15 21:15

篠原涼子、自身の子どもとの向き合い方を語る

観客からの相談に親身になって対応していた篠原涼子
観客からの相談に親身になって対応していた篠原涼子

 女優の篠原涼子が15日、スペースFS汐留で行われた映画『今日も嫌がらせ弁当』親子試写会に出席、会場に集まった親子からの悩みに答えた。

 人気ブログを書籍化したエッセイを原作とした本作は、八丈島に暮らすシングルマザーかおり(篠原)が、高校生になって反抗期となった娘・双葉(芳根京子)の嫌がるキャラ弁を作り続けるさまを通じて、お弁当に込められた母親の愛情あふれるメッセージを描き出した感動作。

 「お弁当を通じて母娘の絆を深めていく」という作品のテーマにちなみ、会場には大勢の親子が来場。篠原が会場内の小さな子どもたちに向けて「楽しかったかな?」と尋ねると、「はい!」と元気な返答が。その様子に「ありがとうございます!」と笑顔を見せた篠原は、「うれしいのは、塚本連平監督が、お子さまも観られるような作品を作りたいと言っていたことが、まさに形になったんだなということ。いろんな層の方々に観ていただいている今のこの光景はありがたいなと思います」としみじみ付け加えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >