2019/06/21 23:02

サミュエル・L・ジャクソン主演『シャフト』新作は父子の掛け合いに注目!

(左から)ジェシー・T・アッシャー、レジーナ・ホール、アレクサンドラ・シップ、ティム・ストーリー監督 Roy Rochlin / Getty Images
(左から)ジェシー・T・アッシャー、レジーナ・ホール、アレクサンドラ・シップ、ティム・ストーリー監督 Roy Rochlin / Getty Images

 2000年に手がけられたサミュエル・L・ジャクソン主演、ジョン・シングルトン監督の映画『シャフト』(2000)の続編映画『シャフト』について、ジェシー・アッシャー、レジーナ・ホール、アレクサンドラ・シップ、ティム・ストーリーが、6月10日(現地時間)ニューヨークのAOL開催のイベントで語った。

 ジョン・シャフト(サミュエル)は、車内にいた生まれたばかりの子どもJJ(ジェシー)と妻マヤ(レジーナ)の目の前で、銃撃戦が起きてしまったことで、妻のマヤから三くだり半を突きつけられ、息子JJと共に家を出て行かれてしまう。その後、父親ジョンと疎遠だった息子JJは、マサチューセッツ工科大学(MIT)を卒業し、FBIでサイバー犯罪を追うエージェントになるが、ある日、親友が突如何者かに殺されたことで、父親の助けを借りて、犯人を追いかけていくというもの。

 アレクサンドラは、JJの恋人サーシャを演じ、テレビシリーズ「ピオリアのプリンス」で製作総指揮を務めるティム・ストーリー監督がメガホンを取った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >