2019/06/20 22:18

人気声優・内田夕夜&三木眞一郎、X-MEN完結にしみじみ「さみしいですね」

 『X-MEN』シリーズの魅力について、三木は「(キャラクターが)どこかに本当にいそうだと思えることですね。一人ひとりが抱えているものがリアルなので」とコメント。一方で内田は、「男の子が小さい頃にあこがれるような存在ですよね。そして古い時代から描かれているので、ひとつの作品だけでなく、見れば見るほど奥が深いのが魅力だと思います」とシリーズの奥深さに注目する。

 二人のトークは白熱し、『X-MEN』のアニメーション版にまで話が及ぶ一幕も。映画ではマグニートーの声を担当している三木だが、「僕ね、アニメ版の(ミュータント排斥ロボットの)センチネルの声だったんですよ」と告白。「声を加工されすぎて誰だかわからないんですが、若い頃にやっていました」と続け、会場を盛り上げていた。(取材・文:壬生智裕)

映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』は6月21日より全国公開

【関連情報】
X-MEN歴代キャストが20年を振り返る!映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』特別映像
『X-MEN』新作、ラスト撮り直しは他のヒーロー映画と似すぎたから
仲良しロケット団の20年 三木眞一郎&林原めぐみ&犬山イヌコ「実感はないんだよね」
マーベル、コミコンで新作ラインナップ発表か
『X-MEN』ビーストが主役のスピンオフ企画が存在していた
ウルヴァリンは別の役者で帰ってくる!ヒュー・ジャックマン語る

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >