2019/06/17 07:00

高杉真宙、猟奇殺人事件に挑む高校生役『見えない目撃者』出演

スケボー高校生を演じる高杉真宙 (C)2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ (C)MoonWatcher and N.E.W.
スケボー高校生を演じる高杉真宙 (C)2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ (C)MoonWatcher and N.E.W.

 若手俳優の高杉真宙が、猟奇殺人事件の真相に迫る視力を失った元女性警察官を追った、吉岡里帆主演のサスペンススリラー『見えない目撃者』に、重要な“目撃者”となる高校生役で出演することが明らかになった。

 警察学校卒業式の夜、自らの過失で弟を事故死させ、視力も失ってしまった主人公・浜中なつめ(吉岡)が、偶然遭遇したスケボーと車の接触事故現場で、助けを求める少女の声を聞いたことから、「女子高生失踪事件」に巻き込まれていく本作。高杉は、目の見えないなつめと共に、“もう一人の目撃者”として事件にかかわるスケボー少年・国崎春馬を演じる。

 スリラー作品の経験は少ないという高杉は「この作品の中には得体の知れない緊張感がずっとあって、追い詰められている雰囲気を感じ取り、自分の中で“想像しながら演じること”を大切にしながら演技していかないとと必死でした」と撮影を振り返る。

 春馬は、最初こそ非協力的なものの、「人を救いたい」というなつめの思いに感化され、視力以外の感覚を活用して事件に挑む彼女の、“もう一つの目”として事件に立ち向かっていく。吉岡をサポートする役どころとなったが、「撮影時に『やりにくいところある?』と聞いていただくなど、助けていただきっぱなしでして本当に有り難かったです。そのおかげで、追い込むところは追い込んで狂気的なカッコよさを纏う春馬に仕上がったかと思います」と感謝する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >