2019/06/23 22:00

米アップル社がNetflixに対抗して年間6本映画製作!

アップルもアカデミー賞を目指す!? Thomas Trutschel / Photothek via Getty Images
アップルもアカデミー賞を目指す!? Thomas Trutschel / Photothek via Getty Images

 米アップル社はNetflixに対抗して、アカデミー賞の対象となるような低予算の映画を年間6作品製作することを計画していると New York Post など複数メディアが報じている。

 米アップル社はここ数か月、高い評価を受けている監督や才能のある俳優などにアプローチをかけており、1作の製作費に500万ドル(約5億5,000万円)~3,000万ドル(約33億円)を費やし、今年のアカデミー賞作品賞にノミネートされ、同賞で外国語映画賞を受賞したNetflixの映画『ROMA/ローマ』のような成功を目指すと思われる。(1ドル110円計算)

 現在、米アップル社にはオリジナル長編映画の部門が存在し、そこで主任を務めるマット・デントラーが、ハリウッドのエージェンシーと会合を行い、監督や俳優などを雇う決断をしているそうだ。ちなみに、同社は『ムーンライト』を手掛けた製作・配給会社A24と昨年11月に契約を結び、すでにソフィア・コッポラ監督、ビル・マーレイ、ラシダ・ジョーンズ出演の新作『オン・ザ・ロックス(原題)/ On the Rocks』の製作が始動している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >