2019/06/20 22:45

アラン・ドロンも祝福!中谷美紀、フランス映画祭「旅する気持ちで楽しんで」

OPセレモニーで開会宣言を務めたフェスティバル・ミューズの中谷美紀
OPセレモニーで開会宣言を務めたフェスティバル・ミューズの中谷美紀

 「フランス映画祭2019 横浜」が20日、横浜みなとみらいホールで開幕し、フェスティバル・ミューズを務める女優の中谷美紀が、レッドカーペット&オープニングセレモニーに出席。フランスをイメージしたトリコロールカラーの帯締めをアクセントにした艶やかな着物姿で登場した中谷は、「大好きなフランス映画を、こんなにボリュームたっぷりに観られる機会はなかなかないので、旅に出かけるような気持ちで楽しんでいただければ」と笑顔を見せた。

 この日は、セルジュ・トゥビアナ(ユニフランス・プレジデント)、ローラン・ピック(駐日フランス大使)、林文子(横浜市長)、川口均(日産副社長)、さらにはジル・ルルーシュほか招待作品の監督、俳優陣が多数出席。本映画祭の団長であるクルード・ルルーシュ監督は、諸事情によりオープニングに間に合わず欠席した。レッドカーペットでは、中谷がゲスト一人一人を出迎え、時おり、流暢なフランス語で談笑するなど、ミューズ役を見事に果たした。学生時代からフランス映画をこよなく愛する中谷は、サウンドバイツでのインタビューでも、「フランス映画は非常にオシャレで、シネマトグラフがとても美しく、そして人々の人生を大切に、リアルに描いているところが魅力。音楽も素敵ですよね」と愛が止まらない様子。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >