2019/06/20 12:00

命綱なし、危険度MAXのクライミング!オスカー受賞作『フリーソロ』特報

著名クライマーが断崖絶壁に挑む (c) 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.
著名クライマーが断崖絶壁に挑む (c) 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.

 第91回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した映画『フリーソロ』の特報が公開され、危険と隣り合わせになりながらも、断崖絶壁の登頂を目指すクライマーの姿が明らかになった。

 本作は、安全装置やロープを一切使わずに山や絶壁を登る「フリーソロ・クライミング」の若きスター、アレックス・オノルドの挑戦を捉えたドキュメンタリー。アレックスは、フリーソロで誰も登り切ったことのない断崖絶壁“エル・キャピタン”登頂という夢を抱えていた。2017年6月3日早朝、彼は歴史的偉業を達成すべく、エル・キャピタンに挑む。

 特報は、大自然の中にそびえ立つエル・キャピタンと、断崖絶壁に安全装置なしで登るアレックスの姿を映し出す。臨場感あふれるカメラワークはもちろん、前人未到の領域に挑む若きクライマーの奮闘劇にも注目だ。

 メガホンを取ったのは、ドキュメンタリー映画『MERU/メルー』を手掛けたジミー・チンとエリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ。本作は第91回アカデミー賞をはじめ、2018年のトロント国際映画祭観客賞や2019年の英国アカデミー賞(共にドキュメンタリー部門)など、世界で20賞を受賞している。(編集部・倉本拓弥)

映画『フリーソロ』は9月6日より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開

【関連情報】
【動画】映画『フリーソロ』特報
伊達政宗、世界へ!Netflix新番組「エイジ・オブ・サムライ」制作
早すぎた死…『スター・トレック』アントン・イェルチンさんのドキュメンタリー予告編
かつては駄作と評価!?ドキュメンタリーが解き明かす『ロボコップ』監督の問題作!
グウィネス・パルトロー『スパイダーマン:ホームカミング』に出演したことを忘れる
渋谷PARCOに新映画館!11月下旬にオープン

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >