2019/06/21 09:10

「なつぞら」中川大志が登場!新たなイケメン参戦に熱視線

坂場一久(中川大志) 提供:NHK
坂場一久(中川大志) 提供:NHK

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土、午前8時~ほか)の20日放送の第70話から中川大志が登場。新たなイケメン参戦に熱視線が注がれている。

 4月1日にスタートした「なつぞら」。父の戦友に引き取られて北海道十勝で酪農を手伝いながらたくましく育った戦災孤児の奥原なつ(広瀬すず)が、やがて草創期のアニメーションの世界へと飛び込んでいく姿を描き出す。第12週「なつよ、千遥のためにつくれ」では、なつが東洋動画でアニメづくりに奮闘する姿が描かれている。

 生き別れた千遥を探し求めるなつは、アニメーターとして頑張り、映画のポスターに名前が載れば連絡をくれるはず、と意欲を燃やす。そんななか、東洋動画は「わんぱく牛若丸」の制作をスタートさせていた。

 そこに登場したのが、中川ふんする東洋動画所属の監督見習い、坂場一久。一見すると不器用そうな青年だが、絵が描けない分だけ、アニメーションへの思い入れは人一倍強く、企画力に優れ、思いもよらないストーリーを考えつく人物。一方で、頑固なところもあり、アニメーターたちを困らせることもあるという役どころ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >